脱毛イメージ

家庭用脱毛器、とひとえにいっても…

スポンサーリンク

やはり、家庭用脱毛器を十把一絡げに語ることはできないでしょう。

…というのも、つまり同じ家庭用脱毛器でも、その脱毛方法には大きな違いがあるためです。
たとえば、店頭に行って家庭用脱毛器のコーナーを覗けば一目瞭然ですが、そこには大変たくさんの種類の家庭用脱毛器が並んでいることに気づくとおもいます。

一見、どれもデザインこそ違えど同じようなものに見えるかもしれません。
しかしながら、それはそれぞれにまったく違った脱毛方法を採用しているものがあります。

家庭用脱毛器の脱毛方法の違い

脱毛方法が違うと、やはり効果などに影響を与えますから、この脱毛方法の違いを知っておくことは大事です。

では家庭用脱毛器の脱毛方法というと、大別して、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、そしてサーミコン式に分けることができるおもいます。
このうち、レーザー脱毛というのは聞いたことがあるひとも多いのではないでしょうか。

1.レーザー脱毛

レーザー脱毛というのはとくにクリニックが採用しているものと同じ脱毛方法になります。
これが最も効果の高い脱毛方法だといえるでしょう。
ただし、痛みが強い、ということでもしられている脱毛方法になっています。

2.フラッシュ脱毛

つぎにフラッシュ脱毛というのはとくに脱毛サロンでよく扱われているものと同じものになっています。
これはレーザー脱毛式にくらべると痛みの程度が少ないことが多く、初心者の方でも入りやすい家庭用脱毛器だということができるでしょう。
さらに1ショットで広い範囲を処理できますから、スピーディーな処理が可能になるというのもメリットになります。

3.サーミコン式

サーミコン式というのは熱の力を利用して毛を切っていくだけですから、脱毛という意味では高い効果はのぞめません。

このように脱毛器にも種類と違いがありますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク