カプセルラボ【Capsule-Lab】は美容に関する厳選した情報があつまるサイト。ダイエットからビューティ・エステ情報、女子的ライフスタイルなどの情報が満載です。

【補助食品】ダイエットサプリメントの使い方

サプリメントイメージ

サプリメントは正しく効果的に使えてますか?

スポンサーリンク

夏前になると、ドラッグストアにダイエットサプリメントコーナーがドドーンと広く設けられますね。
パッケージの商品説明を読むと、飲んだだけで簡単に痩せられるかも!と期待してしまう商品も多数。

でもちょっと待ってください!ダイエットサプリメントは「補う」ものです。

英語で「supplement」とは、「補う」「追加」「補助」という意味です。
ダイエットサプリメントは、あくまでも栄養補助食品の一つで、痩せる薬ではありません。

がっかりした人もいるかもしれませんが、間違った使い方をすると、健康を害してしまうケースもあります。

ここではダイエットをサポートしてくれるダイエットサプリメントの使い方についてご紹介します。

ダイエットサプリメントの正しい使用まとめ

1.目的別に選ぶ!飲むタイミングがポイント

食べ過ぎてしまう前には満腹感サプリ!

食欲を抑え、満腹感を与える効果のあるサプリメントを選びましょう。
成分としては、ギムネマ(食欲コントロール作用)、食物繊維(満腹感を与える)です。
食事の30~60分前に飲むのが効果的です。

運動する前には脂肪燃焼系サプリ!

脂肪燃焼を補助するサプリメントを選びましょう。
成分としては、カプサイシン(エネルギー代謝アップ、脂肪燃焼サポート)、コエンザイムQ10(細胞活性化、疲労回復)などです。
運動する直前に飲むのではなく、日中に運動するなら朝食後、夕方や夜に運動するなら昼食後に飲むのが効果的です。

2.正しく使う!

摂取目安量を守る

説明書きをよく読み、摂取量をきちんと守りましょう。
成分の過剰摂取で体調を崩すこともありますし、逆に摂取量が少なすぎても効果が期待できません。

薬との飲み合わせに注意

医師に処方された薬を日常的に服用している人は、サプリメントの成分によっては薬の作用を弱めてしまったり、病気の症状に影響を及ぼしてしまうこともあります。
サプリメントを購入する前に、担当医師に相談しましょう。

保管方法

基本的には、密閉して冷暗所に保管します。
注意事項を守り、きちんと保管しましょう。
漢方薬系は温度変化や湿気に弱いので、保管状態が悪い場合カビが発生することも。

飲むタイミングの指定がない場合

サプリメントによっては、食前○分前や、食後に飲む等、飲むタイミングを指定していないものもあります。
この場合はいつ飲んでもOKではありますが、できれば「食後」に飲むのが安全です。
特に胃腸が弱い人は食後に飲んだ方が、胃腸が荒れにくいです。

栄養は基本的に「毎日の食事」から摂りましょう。
でも仕事等で忙しく、外食が多い、バランスの良い食事が用意できない人もいると思います。
その場合はサプリメントで足りない栄養素を摂り、健康を維持し、ダイエットにも役立てるのもひとつの手だと思います。

繰り返すようですが、サプリメントは補助食品!

正しく・効果的に・安全に使って、健康的なダイエットをすることをおススメします!

スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Capsule-Lab All Rights Reserved.