カプセルラボ【Capsule-Lab】は美容に関する厳選した情報があつまるサイト。ダイエットからビューティ・エステ情報、女子的ライフスタイルなどの情報が満載です。

【生姜】生姜を使ったダイエット方法

ダイエットドリンク

身近な食材である生姜を“効果的”に使う!

スポンサーリンク

ダイエット中のレシピには生姜が入っているものが数多くありますね。
ダイエットに生姜はもはや常識!ダイエット経験者の多くの方がご存知かと思います。

身近な食材でもある生姜、毎日の食事に上手に入れることが、ダイエットを成功させる秘訣と言っても過言ではありません。

また生姜は漢方薬の大半で使用されているそうです。(一説には半分以上とか)

有名な葛根湯もそのひとつ。それだけ体質改善に役立ち、効き目が強い食品のひとつであるということです。

生姜の効能はたくさんあります。代表的なのは、基礎代謝を上げる、むくみ解消(余分な水分を排出する効果)、冷え性改善、自律神経を安定させる…数えたらキリがないほどです。

ダイエット中の“効果的”な生姜の使い方について

1.ポイントは「加熱した生姜」を使う!

ダイエット中に生姜を使う時は加熱した生姜を使うのがポイントです。

生の生姜を食べても体はポカポカするのですが、生姜成分のジンゲロールが作用して、最終的には体を冷やしてしまいます。

使用前に100度以下で加熱する、天日に干して乾燥させる方法もありますが、お手軽にと思う人は、温かい飲み物に加える、加熱するレシピの時に使用するようにしましょう。
加熱するとショウガオールという成分が作用し、体を温めてくれます。

2.「粉末生姜」を使えばラク!

毎回使用する前に生姜をすり下ろす、大量にすり下ろした生姜を小分けに冷凍させて、解凍するかそのまま飲み物や料理に入れるというのが一般的です。が、すりおろすこと自体が面倒だわ…という人。でも、チューブ生姜もお手軽だけどちょっと…という人も。
  
そういう皆さんには、粉末生姜をおススメします。
ネット通販で手軽に購入できます。

生の生姜よりも辛味が強いので、少量から使うようにしましょう。

3.王道の「生姜湯」その他、いろいろな飲み物で試してみましょう

生姜湯はダイエッターには有名ですね。
レシピもたくさんあります。

初心者の方向けに、生姜湯の作り方をご紹介します。

「すりおろした生姜または粉末生姜をお湯に入れる」
(コップ一杯に対し、生姜小さじ1杯程度から始めてください)

です。
実にシンプル!簡単ですね。

が、初めての方は飲みづらいかもしれません。
そんな時は黒糖かハチミツを加えて、飲みやすい味に調整しましょう。(白砂糖は避けてください)

その他、お手軽なのはお味噌汁・紅茶・ココアに入れて飲むこと。
生姜を使ったおかずレシピもたくさんあるので、是非挑戦してみましょう!

4.摂取するタイミング

摂取するタイミングとして効果的なのは、朝一番と入浴前と運動する前です。
つまり、体温が上がる前に摂取するということです。

体温が上がると代謝があがり、汗をかきやすくなります。
是非このタイミングを逃さないようにしてください。

以上、いかがでしたでしょうか。

冒頭にも書きましたが、生姜は効き目が強い食品です。
過剰摂取は胃や腸を刺激して逆効果となることも。
1日の摂取量の目安は10~20グラムと言われています。
※初めての方は少量から試してください!

ダイエット以外にもたくさんの効果がある生姜を是非毎日の食生活に取り入れてみてください!

スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Capsule-Lab All Rights Reserved.