カプセルラボ【Capsule-Lab】は美容に関する厳選した情報があつまるサイト。ダイエットからビューティ・エステ情報、女子的ライフスタイルなどの情報が満載です。

【呼吸法】呼吸で改善!呼吸法ダイエット

ダイエット成功の秘訣

冒頭からいきなりですが、呼吸テストをします!

スポンサーリンク

鼻から息を吸えるところまでゆっくりと吸って、口から息を吐ききれるところまで、20秒以上かけて吐いてください。
口をすぼめて、静かにゆっくりと、肺の中もお腹の中も空っぽになるまで吐き続けてください。

あなたは何秒で息を吐きましたか?
20秒未満の人は呼吸が浅い可能性が高いです。

呼吸が浅い人は、代謝が悪くなり、太りやすく、他にも、風邪をひきやすい、肩こり、イライラしやすいとプチ不調を抱えている人が多いとか。

スマホが普及したことで猫背やストレートネックになる人が増加傾向にあり、これも浅い呼吸を引き起こす原因の一つになっているそうです。

ここでは、呼吸法ダイエット(プチ不調も同時に治す!)をご紹介します。

呼吸法ダイエット3つのまとめ

1.ダイエット中の口呼吸はNG!鼻から吸うのがポイント!

「鼻」から息を吸ってください。
普段口呼吸の人は、口を閉じてください!!

鼻呼吸は、鼻の奥で加湿され温められた空気が体内に入ることになるので、血流をよくし、代謝をアップさせることができます。

代謝がアップすることで、脂肪燃焼が促進されるというワケです。

2.お腹をへこませるように吐ききるのがポイント!「くびれ」を作る!

呼吸法ダイエットの方法はとても覚えやすいです。
今すぐやってみましょう!

  1. 姿勢を正す
  2. お腹の下の方にためるようなイメージで深く吸う(3~5秒)
  3. お腹をへこませるように息を吐ききる。(5~7秒。それ以上でもOK!)

これを、一日10セット以上行います。

できれば、通勤中、仕事中、家事をしながら、テレビを見ながら等、できる時はどんどんしてください!!

しっかりとお腹をへこませるように息を吐くことで、くびれも期待できます!
これは、インナーマッスルを鍛えるエクササイズにもなっています。

※今まで口呼吸をしていた人は、変な感じ、違和感があるかもしれません。
慣れるまでは息苦しさを感じないように、少しずつ実践してください!

3.深い呼吸でプチ不調も吹き飛ばしましょう!

深い呼吸をすることで体の隅々まで酸素がいきわたり、免疫力・代謝がアップします。
また、深い呼吸は自律神経を整える効果があるので、気持ちを安定させ、リラックスすることができます。

冒頭にも書きましたが、呼吸法はダイエット効果だけでなく、プチ不調を改善する効果が期待できます。

以上、いかがでしたでしょうか。

有名な健康指導者が最も大切な健康法を質問された際、「呼吸法」と答えたとか。
「鼻から吸う深い呼吸」を意識することを、毎日の生活に是非取り入れてみてください。

スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Capsule-Lab All Rights Reserved.