経済的に安く泊まれるアイデア

リーズナブルに泊まれるアイデア

スポンサーリンク

ツアーなどではなくて、個人で旅行する場合やドライブする時に、誰もが思う事があります。

それは、宿泊先はどうするか、いくらくらいで一晩寝ようかと考えるはずです。
普通に考えたら宿屋かビジネスホテルに5000円くらいで宿泊するのが普通です。

しかし、リーズナブルに泊まれるアイデアがあります。
深夜料金とかがかかりますが、温泉施設に泊まると身体も心もリフレッシュするでしょう。
大阪なら世界のスパワールドに泊まれば笑えるほど多彩な温泉やプールも眠れるとこまで付いて3,000円以内で泊まれます。

また、東京なら大江戸温泉物語や東京上野スパラクーアなどなら3000円前後でゆっくり泊まれる事ができます。
身体も心もメジャー度もと考えるとこういう風に、るるぶなどに載ってる温泉スポットは非常に有効です。

他の方法は、ドライブなら車中泊をオススメします。

これは体験した人はわかると思いますが、なかなか寝付けないしダメージをくらいます。
翌朝しんどいかもしれません。でも、実質0円で車中泊するのだから有効な方法だと言えます。

次にオススメする安く泊まれるアイデアは、ネットカフェ利用です。

例えば東京都綾瀬駅前なら12時間パックで2,000円で泊まれます。
しかも、平日なら、かなりの確率で横になれるマット席が空いてます。

東京観光なら綾瀬のネットカフェはすごく安くて有効です。
横浜中華街とか東京都のネットカフェは予想以上に安く泊まれるところがあります。

もちろんシャワーは別途かかりますが、それでも15分150円でシャンプーもボディーソープが付いているネットカフェがほとんどです。
安くてさっぱりとしたい人はネットカフェを利用すると大変お得ですね。

もっと一晩過ごす格安プランがあります。
それは、友人でも個人でもカラオケへ行き、ちょっと歌ってそのまま寝てしまう方法です。

ワイワイ飲んだ後の締めくくりとしては、なかなか使える方法だと思います。
酷なアイデアですが、飲食店、特にファミレスを利用して一晩過ごす方法もあります。

スポンサーリンク