水晶

人間はどうしても、何かにこだわってしまいます

スポンサーリンク

毎日の暮らしがどう見え、どう感じるかは、実は自分の心の見え方に大きく影響しています。

同じ状況でも、それほど気にならないことも、自分が落ち込んでいたり、気分があまり良くない時は、良くないように思ってしまいます。
少しでも自分らしく、毎日をイキイキと楽しく生活していくためには、自分の心を整えることが大切なのです。

それは大きく言うと、スピリチュアルになるのかもしれませんが、それほど大げさなことではありません。

人間はどうしても、何かにこだわってしまいます。
常に何にもこだわらないで、生きていければ良いですが、なかなかそうは難しいところです。

嫌なことは嫌だと感じてしまうし、失敗をしたり、嫌なこと辛いことはどうしても引きずってしまいがちです。
しかし、そういう時にさらにこだわり続けたり、嫌な気持ちに進んでいくと、どんどん自分が嫌な人間になっていってしまいます。

それと同時に運気も悪い方に進んでいくようです。
自分が原因でなく、誰かのせいでそういう状態に陥ったにせよ、早めにその悪い状態から脱出して、回避することが大切です。

早めに気持ちを切り替えることによって、悪い運気を良い運気に変えていくことができます。
それは決して、常に前向きでいることではありません。

人生は表があれば、必ず裏が存在します。

無理して前向きでいても、また後ろ向きの自分がやってきてしまいます。
全てのこだわりを捨てるために、水のように流れるように生きてみてはいかがでしょうか。

これは本当に何かを捨てる、ということではなく、気持ちの上で抱え込まないということです。
言いかえれば、執着心を捨てるということにもなります。

自分にとって本当に必要なものであれば、執着しなくてもそこに居てくれます。
それらと、ちょうど良い距離をおきながら生きていくことは、自分も周りも非常に楽なことであり、幸せなことにつながると思います。

スポンサーリンク