お箸

ダイエット中にきっちり料理を作るの、意外と面倒ですよね。
もちろんレトルトや外食はもってのほかですから、手間なく簡単にできるメニューで栄養のバランスをしっかり取りたいものです。
そんな時に頼りになるのがそのままでも食べられるお豆腐です。

スポンサーリンク

アレンジ簡単!お豆腐ダイエットレシピ

お豆腐にのせるだけのメニューでアレンジが楽しめます。
まず準備はお豆腐を水切りすることですが、これも全く難しくありません。
キッチンペーパーでお豆腐を挟んでおくだけ、これで準備完了です。

まずは、シンプルにチーズのせからいきましょう。
水切りしたお豆腐にとろけるチーズをのせて、レンジで1分程度(機種によって違いますので様子を見ながら)、取り出したら塩コショウとお醤油でシンプルに味付けて完了です。
ご飯のおかずにもなりますし、これだけで満腹感もあります。
オリーブオイルをかけるとガラッと味の雰囲気が変わって、飽きません。

次に、和風アレンジです。
これも簡単、チーズをのせる前にお味噌をぬるだけです。
ピザアレンジは、ケチャップや缶詰のトマトソースなどを塗ってからチーズをお豆腐に載せます。
ダイエット中に濃い味のものって食べたくなりますよね?そんな時にもこれならヘルシーで満足感があります。
一手間かけるなら、トマトやネギをカットしてお豆腐にのせ、さらにチーズでできあがりです。

「丼もの食べたい…」こんな誘惑に打ち勝つにもお豆腐は有効ですよ。
ごはんをごく少なく、そして豆腐、チーズでレンチンです。
取り出してから納豆をかけてかき混ぜて食べましょう。
ダイエットも終盤に差し掛かり、チーズのカロリーがちょっと気になるという時は、ごはんとお豆腐のみチンします。
その後納豆とキムチを混ぜるとカロリーダウンです。
どちらも小口切りのネギなどをかけるのもおすすめです。

栄養価もたっぷりで、満腹感も十分のお豆腐です。
冷奴だけ、湯豆腐だけというのも当然飽きてしまいますが、のせるだけでアレンジOKですから仕事で遅くなったという時にもいいですよね。
遅くなりそうな日には水切りだけ準備してでかけましょう。
ダイエット中のおつまみとしてもピッタリですよ!

スポンサーリンク