シニアイメージ

女性の白髪のお手入れは、必要と思うけれど、面倒と感じる方も多いのではないでしょうか。
色々と白髪を、見せない方法はあります。
今は、「白髪染めトリートメント」が全盛期となり人気あるものです。

スポンサーリンク

白髪染めは、色々なタイプがあります

白髪の対応などは、美容院ですとか、ご家庭など様々なところで染めると思います。
白髪染めも、色々なタイプがあります。
人それぞれの希望にあった商品選びが大切となります。

最近は、お手入れがラクで、頭皮や髪に優しいものが増えてきているのです。
選び方としましては、できるだけ地肌や髪を傷めない美容効果を考えたり、また一度でシッカリと染まるのがよいほうがよいなど、様々とあります。
ヘアカラーといわれるものは、生え際が気になった場合など使います。

カラースプレーは、髪に直接スプレーします。
ヘアマニキュアは、3週間~1ヶ月に1回程度おこないます。
シャンプータイプは、毎回のシャンプーで白髪にはたらき掛けます。
カラートリートメントタイプは、週に1~2度おこなうものです。

この様にタイプが違うことで、白髪への対応の方法も異なります。
お使いやすさ、持続性、効果などトータルのバランスがいいものとして、カラーとリートメントタイプがあります。
トリートメントタイプは、お使い始め2~3回で効果を感じるものとなります。
髪にも優しく、髪のダメージ補修をしたい方にお薦めします。
一度染まれば、その後は週に1~2度の使用でカラーが保たれます。

今一番人気のあるものがトリートメントタイプの白髪染めなのです。
勿論白髪染めは、お好きなタイプを選ぶ事となりますが、手軽で安くまた髪に優しいものがポイントとなります。
染める際の、ニオイも気になるものとなります。

選び方として、頭皮や髪に負担をかけにくい白髪染めをおススメします。
髪染めの放置時間も、気になる点となります。
毎日ツヤのある髪は大切です。
白髪染めで、年齢よりもお若く見えるようにしたいものです。

スポンサーリンク