サラダイメージ

あなたは美肌のためにどんなことをしていますか?

スポンサーリンク

紫外線予防、保湿、コラーゲンやサプリメント摂取、これらは美肌のための近道としてよく紹介されていますね。
ですが、こういったケアはあなたの生活習慣次第ではまったく意味のないケアになってしまいます。

美肌の基本となる生活習慣について紹介します。
まず1つ目は、睡眠時間をしっかり取るという事です。

睡眠時間に成長ホルモンが正常に分泌される事が美肌につながります。
成長ホルモンは身長が伸びる、というイメージが強いと思います。

ですが、それだけでなく体の壊れた組織を修復し再生する働きがあるため肌荒れの解消にもつながるのです。
また、成長ホルモンには代謝を正常に行うという働きをするため、肌の新陳代謝を促しシミやシワの予防につながるのです。

2つ目に、バランスのよい食事をとるという事です。
日頃からダイエットしている人は栄養が偏りがちです。

だからといってサプリメントで補っても効率的に吸収できない上に、じゅうぶんな栄養素は補えません。
そこで、美肌に効果的な栄養素をいくつか紹介します。

まずは肌作りのもととなるタンパク質です。
タンパク質は魚や肉、大豆などから摂取することができます。

次に、ビタミンAです。
カボチャやにんじん、ほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれています。
ビタミンAは皮膚を強くして肌荒れや老化予防に効果的な栄養素です。

そしてビタミンCです。
ビタミンCはメラニン色素の沈着を抑えシミを薄くしたり予防にも効果があります。
こういった食材を効果的に摂取するようにしましょう。

最後にストレスをためない、ということです。
ストレスは免疫力低下を引き起こし肌荒れの原因にもなります。
自分なりのストレス解消法を見つける事が大切です。
体を動かすのもよいですし、ゆったりした時間を過ごす事もいいですね。

こういった生活習慣は美肌の基礎を作る上でとても大切です。
基礎がしっかりしていない上で高価な化粧品を使ったりサプリメントを使用する事は、効果的とは言えません。
生活習慣を見直して、きれいな肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク