アンチエイジングのための努力!

アンチエイジングは目標設定が大事です

スポンサーリンク

これは初心者は「目標マイナス10歳!」とか「半年後には、ほうれい線がすごく薄くなっている!」こういう目標設定をすることがポイントになります。

闇雲に、マッサージすればいい、エステに行けばいいというわけではありません。
目的地がなければ、ゴールには辿りつけません。

先に半年後、一年後、三年後とアンチエイジング効果を発揮して若い自分を設定すると美容においてのモチベーションが変わってくるはずです。
大きな目標が立てたら、毎日10分でもなんらかの美容トレーニングをしようと習慣にします。
忙しい時なら5分でもいいからマッサージとかすると決めればいいのです。

なんでもそうなんですが、目標を設定しておけば、人間心理とは不思議なものでどんどんその目標に設定したように動けるようになるものです。

なので最初から30分美容トレーニングすると無理な設定はしないほうが続けられるでしょう。
一言にアンチエイジングはマッサージだけではありません。

考え方、行動、趣味など全てに渡って気をつける必要があります。
スポーツや旅行などは、もう歳だからとセルフイメージをネガティブにしないことです。

年齢は単なる数字に過ぎないと思う事が大切

スポーツも趣味もどんどんチャレンジして脳や身体も活性化させること、これが超アンチエイジングです。
自分の付き合う人間の範囲を勝手に狭めないことも大切です。

例えば自分が35歳だとして、もう35歳なんだから10代や20代とはお付き合いできないし、恋愛できない。
こういうネガティブな考えはしてはいけません。

これも年齢によるセルフイメージのマイナス結果なので、若返り効果は望めません。

自分は、まだまだ若いし、若い方と付き合えると若返り効果は大きいぞと思う事が大切です。
何より若さのパワーを吸収すれば自分も若返り効果は期待できたのは間違いないし気分も上がるので常に若者と交わるという癖をつけております。

だから私は若いのです。若者でありたいならずっと若者と付き合いましょう。
これもアンチエイジングな方法です。

スポンサーリンク